商品開発
マーケティング

アイデアをカタチにかえ世の中に新しい価値を提供したい!

商品開発マーケティング

全国の提携工場と共同でお菓子を企画して頂きます。具体的には市場調査や企画立案、商品開発、原価計算を担当して頂きます。提携先の工場で実現できない場合は、新たに工場を探したり設備投資を検討したりと幅広く可能性を追求して頂きます。

社員の声をご紹介

小島

小島

当社の開発では、売場で見て感じてきたものを具現化し、お客様と打ち合わせをしながら商品化していきます。実際に、営業と同行してお客様と商談する機会もあります。

アイデアを出すだけでは終わらず、商品を購入してもらうところの流れを経験できるので自分の成長にもつながります。

自分が企画した商品が売れている姿をみると大変やりがいを感じますし、いつか全国誰でも知っている商品を作るのを夢みて商品開発をしています。

村松

村松

「こんな商品を作ったら喜んで買ってもらえる!」商品開発の仕事で、私が心掛けていることです。

営業と兼任で開発を行うので、スーパーマーケット様の意向や市場動向、消費者行動などの様々な情報を組み合わせて商品を作っていきます。情報の取捨選択が難しく、自分の思ったカタチにならないことも多いですが、成長できる仕事だと感じています。

自分が開発した商品が購入される場面に遭遇すると「やりがい」を感じます。

黒柳

黒柳

パッケージの制作会社を経て当社に転職しました。企画、開発から商品化まで一貫して携わることができ、大変なことも多いですが、実際に完成した商品が全国の店舗で販売されるところを見るととてもうれしく、やりがいを感じます。

商品は実際にお店や消費者から意見をもらい、どうすればより売れるか、効率よく生産できるかを考えながら制作しています。

藤田

藤田

商品の企画開発段階から徹底的にこだわる!ケイズコーポレーションはモノづくりをとことん楽しめる会社です。私はシーズン商品の仕様検討やデザイン、製造現場との交渉を中心に担当しております。

ゼロから自分のアイデアにじっくり向き合っていると毎日があっという間に過ぎていきますが、意見や考えを誰でも発信することができ、皆が称賛する社風のため、やりがい・達成感を大きく得られる職場環境です。

矢野

矢野

私は量り売り事業での商品開発を担当しています。自分が企画したお菓子を製造できる工場の開拓からはじめて、商品パッケージのデザインまで作る事ができ、とてもやりがいを感じます。

量り売りの売場は、全国47都道府県に約300店舗あります。自分の企画した商品は日常から自分が買い物しているお店で販売されると思うと、とてもワクワクします。

一日の流れの例

一日の流れの例
ケイズのキャリア成長について

他の募集職種の詳細はこちら

営業

裁量をもって、責任と成長を感じられる仕事をしたい!

商品開発マーケティング

アイデアをカタチにかえ世の中に新しい価値を提供したい!

仕入れ・生産

業務全体を見渡せるマネイジメントスキルを身に付けたい!

物流

製品を全国流通させる要。スケジュール管理能力を磨きたい!